ブログトップ

たびのはなうた

tabinohana.exblog.jp

たびのことー見たもの食べたものいろんなもののおぼえがき

5416

だんだんと雪山が近くになってくる。高すぎて見上げると怖くなる。
高度になれるために標高3500mの村、マナンで2泊することにした。
階段を上るだけで息苦しい、高山病の症例がお宿に張られていてなんだか緊張してきた。
歩いてゆっくりきたから大丈夫のはずだけど、悪いことには想像力がよく働くんですね。
食欲ないかも、脈が速いかも、高山病になったら7日くらいかけてきた道を戻らなきゃいけないのかな~モンモンとしながら過ごした。二日目には階段登るのが楽になってた、人間のカラダってすごい。
このコースの山場はやっぱりトロンパス!
標高5400mって数字が気になり始めた。
ヤクが放牧されているのを見れてうれしいけど…登れるのかな。
シーズンオフになる直前らしく、途中であまりトレッカーに会わなかったけど、上に向かうにつれてだんだんと顔見知りが増えていく。
ほかの人のガイドさん、ポーターさんたちも仲良くしてくれていろいろと教えてくれた。
そのなかに日本人のご夫婦がいて、なんだかほっとした。言葉が通じるって安心感がちがう。
そんなこんなでちょっとした仲間意識ができあがり、5416mに挑んできました。
T君はタバコを吸っているので息があがってた。
日本人のおばちゃんが『来れてよかった。』って涙ぐみながら言っていたのが印象的だった。
ドキドキしながら黙々と歩いたからあんまり覚えてない…。
a0218371_2344182.jpg

a0218371_2363820.jpg


高い所に来るにつれて人の顔、建物がチベットっぽかった。
山の向こうはチベット、ここも十分チベット、国ってなんなんだろうって思わず考えちゃう。
a0218371_2375343.jpg

[PR]
by hiro--11 | 2012-06-03 23:20